今回はスマートフォンで撮影するための
カメラの設定の説明したいと思います。

※「xperiaz5を使用」
まずは、カメラアプリを起動します。

すると、画面左部分に4つのアイコンが出てくるので
ビデオカメラのアイコンをタップしてください。
動画撮影モードになります。

ここからカメラの設定をしていきたいと思います。
画面右下部分の歯車のアイコンをタップすると
設定画面が開きます。

色々な設定項目がありますが、
今回はここだけは知っておいて損はないという部分にだけ
フォーカスを当てたいと思います。

まずは色合い・明るさの設定です。
色合いのパラメータを上にあげると暖色がつよくなります。
温かみや情緒のある映像を作るときに雰囲気がでます。

色合いのパラメータを下に下げると寒色が強くなります。
クールでおしゃれな映像を作るときにはいいかと思います。

同じように明るさのパラメータを上にあげると画面全体が明るくなります。

下に下げると画面全体が暗くなります。


パラメータ設定の下の太陽みたいなアイコンをタップすると
これらの設定がリセットできます。
続いてシーンセレクションをタップします。
様々なシーンに合った設定で撮影ができます。

そしてビデオ解像度の設定です。
いくつか形式はあるのですが、
個人的にはフルHD(30fps)がおすすめです。

ここをフルHD(60fps)にすると
先ほどのシーンセレクションの設定ができないようになるので
注意して下さい。
そして、その他の設定をタップすると
まだまだ設定項目がでてきます。

フォーカスモードの設定は
被写体が止まっているならオートフォーカスもしくはシングルフォーカス
被写体、またはカメラに動きがある場合は追尾フォーカスですね。

グリッドラインは構図を決める際に便利です。
より凝った撮影をするなら表示するのがおすすめです。
(水色の線がグリッドです)

最後に撮影した動画の保存先の設定です。
スマートフォン本体もしくはSDカードに設定します。

以上で設定は終わりです。