新卒採用における最大の目的、
それは 優秀な人材を確保すること ですよね。

多くの企業がアピールに力を入れています。
その中で現在大きく需要を伸ばしているのが社員が出演した 「インタビュー動画」 を使用した会社紹介です。
これまでの応募者の情報源は文字と写真がほとんどでしたが
動画にすることにより多くの会社の魅力を伝える事が出来ます。


シンユーが制作させていただいたECのミカタ株式会社様の採用動画です。

いまや採用動画は会社の といっても過言ではないでしょう。

ここで、採用動画を作ることにより生じる効果をいくつか紹介します。

不安や迷いを取り除く
実際に働いている先輩社員の顔を見て話を聞くことで、
会社の仕事や働いている人の生の空気を知ることができるので、
応募への不安や迷いを取り除き
「いっしょに働こうよ」と背中を押します。

応募者を増やす
一般的に社名が知られてなくて応募者が集まりにくい会社でも、
「ウチではこんなものを作っているんだ!」「実はウチの会社すごいんだぜ!」
といった部分を知ってもらうことで、元々その業界に興味がある人の応募を増やします。

すぐに辞めてしまう人を減らす
社員や仕事現場の空気を見せることで、
「思っていたイメージと違った」と採用後すぐに辞めてしまう
人材のミスマッチを減らします。

08b

就活生はその業界業種に憧れて会社を選びます。
会社に興味を持ってもらうこと、会社を好きになってもらうことが
優秀な人材を確保することに繋がっていくのではないでしょうか。