採用や不採用、内定の辞退などのメールのやり取りの際にその会社の社風や採用担当者の人格が垣間見えるものですが、
とある『Twitter』ユーザーが選考辞退のメールを送った際に企業からの返信の文面をツイートしました。

その内容についてさまざまな反応が・・・。

続きはこちらから・・・― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』より

 

このように不用意なたった一言やメールの一文が
あっという間に拡散して著しく企業の評価を下げてしまう時代です。

ネットで飛び交う情報だけがすべてではありませんが、
人事、採用担当者の方は一人一人が「企業の顔」として行動していることを
忘れてはいけないのかもしれませんね。