YouTubeのサムネイル画像の変更方法をご紹介します。

サムネイル画像とは、YouTubeの動画リストや埋め込み時に再生するまで表示される、動画のイメージ画像です。
通常は、動画アップロード時に自動的に動画の中の一コマが設定されます。このサムネイル画像をいい感じのものに変更することで、イメージをアップさせることができます。逆に、このサムネイル画像が変なものになっていると、イメージダウンして動画を見てもらえなくなることもあります。企業の公式動画としてしっかりとブランディングをクリアした画像を設定しましょう。

YouTubeにログインし、ページの右上にある【アカウントアイコン】をクリック。
【クリアイターツール】を開きます。

動画の管理から、サムネイルを変更する動画の【編集】をクリック。

【カスタムサムネイル】をクリック。

動画の選択ウィンドウが開くので、サムネイルに設定する画像を選択して【開く】をクリック。

アップロード完了したら【変更を保存】をクリック。
これで、サムネイル画像の変更が完了しました。

実際に動画のサムネイルに反映されるまで少し時間がかかる場合があります。